デルマニアのブログ

デルマニアのブログ

とある皮膚科医のブログです。

リンヴォック、オレンシアと比較した関節リウマチ対象P3試験で非劣性示す-米アッヴィ

米アッヴィ社は6月6日、関節リウマチ患者を対象に、オレンシア®(一般名:アバタセプト)とリンヴォック®(一般名:ウパダシチニブ)を直接比較した、第3相SELECT-CHOICE試験の主要評価項目および重要な副次評価項目の達成を示すデータを発表した。詳細な試験結果は、2020年欧州リウマチ学会(EULAR)の年次会議で発表された。

12週時のDAS28-CRPベースラインからの変化量は、オレンシア投与の-2.00に対し、リンヴォック投与は-2.52で、主要評価項目(非劣性)および副次評価項目(優越性)を達成。さらに、12週時に臨床的寛解を達成した患者の割合は、オレンシア投与の13%に対し、リンヴォック投与では30%だった(p<0.001)。

12週時のACR20/50/70反応率についても、リンヴォック投与群がオレンシア投与群に比べて高い結果となった(それぞれ76/46/22%対66/34/14%、名目上のp<0.05)。疾患活動性の改善および寛解達成率は、24週まで維持された。

 ※元記事

www.qlifepro.com

-------------------------------------------------------

コメント:

JAK1阻害薬のウパダシチニブですが、オレンシアを対象とした関節リウマチについての第3相試験でも高い効果を示していますね。今後の活躍にもさらに期待です。