デルマニアのブログ

デルマニアのブログ

とある皮膚科医のブログです。

乾癬性関節炎

乾癬性関節炎のウステキヌマブとTNF阻害薬、効果同等

欧州8カ国92施設の乾癬性関節炎(PsA)患者868例を対象に、ウステキヌマブと腫瘍壊死因子(TNF)阻害薬の効果を前向き観察コホート研究で比較した(PsABio試験)。 その結果、6カ月時のPsA臨床的疾患活動性指標(cDAPSA)で判定した低疾患活動性(LDA)達成…

「リンヴォック」使用上の注意を学会周知 「既存治療で効果不十分な関節症性乾癬」の適応追加に伴い

日本皮膚科学会はこのほど、同学会乾癬分子標的薬安全性検討委員会作成の「ウパダシチニブ(販売名:リンヴォック)の使用上の注意」をホームページで周知した。「既存治療で効果不十分な関節症性乾癬」の適応追加が2021年5月に承認されたことを受けてのもの…

「リンヴォック錠」新規適応追加

この度、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤「リンヴォックⓇ錠 7.5mg・15mg」(一般名:ウパダシチニブ水和物)につきまして、「既存治療で効果不十分な関節症性乾癬」の効能又は効果の追加承認を取得いたしましたので、ここに謹んでご案内申し上げます。 製品情報…

新薬4製品を審議、承認了承 JAK阻害薬リンヴォックの乾癬適応など 薬食審・第二部会

厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会は4月21日、新薬4製品の承認可否を審議し、いずれも承認することを了承した。この中には、JAK阻害薬オルミエント錠(一般名:バリシチニブ)に中等症以上の新型コロナウイルスによる肺炎の適応を追加すること(21日夜に…

乾癬性関節炎にウパダシチニブが有効

非生物学的な疾患修飾性抗リウマチ薬の効果が不十分な乾癬性関節炎患者1704例を対象に、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害薬ウパダシチニブ(1日1回15mgまたは30mg経口投与)と腫瘍壊死因子α阻害薬アダリムマブの有効性および安全性を24週間の第III相無作為化試験で…

リンヴォック、オレンシアと比較した関節リウマチ対象P3試験で非劣性示す-米アッヴィ

米アッヴィ社は6月6日、関節リウマチ患者を対象に、オレンシア®(一般名:アバタセプト)とリンヴォック®(一般名:ウパダシチニブ)を直接比較した、第3相SELECT-CHOICE試験の主要評価項目および重要な副次評価項目の達成を示すデータを発表した。詳細な試…

ウパダシチニブ(リンヴォック®) 乾癬性関節炎の適応追加を申請

アッヴィ JAK阻害薬リンヴォック錠 乾癬性関節炎の適応追加を申請 ミクスオンライン 2020/06/15 アッヴィ合同会社は6月12日、JAK阻害薬リンヴォック錠(一般名:ウパダシチニブ水和物)について、既存治療で効果不十分な乾癬性関節炎(関節症性乾癬)の適応…